高密度ロールブラシ(シンジェットブラシ・ストリップブラシ)/研磨・研削・研掃の総合製造ブラシメーカー 工業用ブラシの太陽商会「サンパワー」

太陽商会ロゴ.ai
Best products, High Quality.
SUNPOWERロゴ.ai※サンパワーは、㈱太陽商会のブランドです。サンパワー旧ロゴ.ai



印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

研磨・研削・研掃でお困りの方は、まずは弊社にお電話で御相談下さい。
現在使用されているブラシのコスト低減、バリ取り用の研磨製品開発、オーダーメイド品の製造、工場の生産工程のFA化(自動化)向けオーダーメイドの研磨製品の製造、為替(円安)による製造の国内生産への切り替えで国内取引メーカーをお探しの方などのあらゆるニーズに対応可能です。

太陽商会は製造メーカーとして、ブラシ製品の製造からブラシ用機械の設計製作まで数多くの実績があり、また、大手企業への製品のOEM供給・オーダーメイド品の製造・試作品の開発・産学協同による製品製造など、企業や大学・研究機関のあらゆるニーズに対応できる体制を構築し製品を御提供しております。
国内外大手メーカーとの共同開発実績もあり様々な御提案が可能です。

このページを Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに追加 はてなブックマークに追加
Share
<受付時間>土・日・祝日を除く
月~金 9:00~18:00
(大阪)TEL:06-6553-5581
(東京)TEL:03-3385-0795
受付時間外はFAXで対応しております
(大阪)FAX:06-6553-5583
(東京)FAX:03-3385-0798

高密度ロールブラシ
【シンジェットブラシ・シンジェットロールブラシ】
【ミニロールブラシ・ストリップブラシ】

弊社では、お客様のあらゆる使用目的にあわせた「高密度ロールブラシ」をオーダーメイドで製造し、御提供することが可能です。また、各種金具を取り付けやブラシ材(基材)を耐酸性・耐熱性・耐腐食性などの仕様にすることも可能です。まず、弊社に御電話で御相談を下さい。専門担当員が対応致します。

高密度ロールブラシ シリーズ
【シンジェットブラシ・シンジェットロールブラシ】
【ミニロールブラシ・ストリップブラシ】

ブラシ&工業用ブラシ 「サンパワー」 太陽商会 高密度ブラシ5.jpg
超硬チップのR付け仕上げに威力を発揮する「高密度ロールブラシ」

6.JPG1.JPG3.JPG
弊社では、お客様のご希望に応じて、
様々な毛材や形状でオーダーメイドの『高密度ロールブラシ』が製造可能

※特に、弊社の「砥粒入りナイロン」は、標準規格の「粒度」や「線径」に加えて他社にはない「粒度」と「線径」での組み合わせもでき、オーダーメイド型の製品設計が可能です。

弊社独自の「シンジェットブラシ」とは?
【シンジェットブラシ・シンジェットロールブラシ】
『高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)』について

6.JPG3.JPG

【シンジェットブラシ(シンジェットロールブラシ)】

シンジェットブラシ(シンジェットロールブラシ)とは、超硬チップのR付け仕上げの専用ブラシです。また、弊社独自の『シンジェットブラシ「高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)」』には以下のような特徴があります。


<製品の特徴>
①弊社では、独自に開発した「砥粒入りナイロン(ネオグリット)」で『高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)』の製品製造ができるため、幅広い「粒度巾(#60から#1000までの粒度)」や様々な「線径」で対応可能です。特に、弊社の「砥粒入りナイロン」は、一般的な標準規格の「粒度」や「線径」に加えて、他社にはない「粒度」と「線径」での組み合わせも可能ですので、オーダーメイド型の製品設計ができます。
【砥粒入りナイロンの種類について】
ネオグリット(NEO GRIT)
株式会社太陽商会製の砥粒入りナイロン:#60から#1000までの粒度巾

タイネックス(TX)
デュポン社製品の砥粒入りナイロン:#46から#500までの粒度巾

トレグリット(TR)
東レ社製品の砥粒入りナイロン:#100から#500までの粒度巾

②弊社独自の「リングロック方式」による製造方法のため、「線材の抜け防止」や「製品の回転バランス安定化」を同時に達成することが可能。
「リングロック方式」とは、線材をアイレット(ハトメリング)と固定リングで完全に固定することにより、線材の抜け防止や機械による均一植毛による回転のバランス向上を同時に達成することが可能となった方式です。この方式で製品製造することで、近年の「バリ取り作業」や「表面仕上げの自動化・ロボット化」に効率性向上につながるとして高く評価されました。

③リサイクル可能なので『製品リサイクル可能率100%(環境配慮型製品)』
弊社の『高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)』の使用後は、コア(芯金金具)の再利用が可能です。弊社の専用工場にて『高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)』の線材の取替えの交換でを複数回の再利用が可能です。製品リサイクル可能率が100%のため完全環境配慮型製品になっております。

④従来品の『ロールブラシ(シンジェットタイプ)』に比べ費用対効果も高く、コスト低減可能。
弊社の『高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)』はコア(芯金金具)の再利用が可能(リサイクル可能)なため、従来品の『ロールブラシ(シンジェットタイプ)』に比べ費用対効果面でも優位性があり、現在、ご使用の製品よりもコスト低減が実現できます。

⑤チャンネルブラシに比べ、『高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)』は密度が高い。
『高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)』は、チャンネルブラシのロールブラシに比べて密度が高いです。そのため、高密度の製品を求められる場合は『高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)』をオススメ致します。

⑥研磨面にムラがなく、均一な研磨面の実現が可能。
ホイールブラシ(ワイヤーバフ)を複数枚を重ね合わせてロール形状にした製品の場合は、研磨面にムラが発生することがあります。しかし、弊社の『高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)』の場合は、毛材の密集度が高いため(高密度タイプのため)、研磨作業した際に研磨のムラが発生せず、均一な研磨面を実現が可能です。

弊社独自開発の砥粒入りナイロン「ネオグリット」とは?

一般的に、「砥粒入りナイロンブラシ」は、フィラメントの先端部だけでなくナイロンフィラメント全体で使用することが可能であり(グリットの鋭いエッジがあらゆる方向をとらえ、どのような形状の作業面も確実にとらえることができます。)、金属加工の分野では最良の仕上げを可能とし最も多く使用されています。

この『砥粒入りナイロン』に、弊社が持つ「研磨材ナイロンのブラシ加工技術」「原材料の配合技術」を基にして研究開発されたのが研磨糸の「ネオグリット(弊社独自の砥粒入りナイロン新素材)」です。この『ネオグリット(NEO GRIT)』は、ブラシのなじみ性を最大限に発揮できる素材として次世代の新素材(ブラシ材)です。

母材は、ナイロン6・ナイロン610・ナイロン612および耐熱性・耐磨耗性・耐酸性に優れたPBT(POLY BUTYLENETEREPH THALATE)を使用しています。また、研磨材としての「ネオグリット」は、酸化アルミニウム砥粒(A砥粒)、シリコンカーバイト砥粒(C砥粒)は、もとより、ジルコニアからダイヤモンド砥粒まで網羅されています。また、形式については、従来の円形糸に加えて、フラットなEシリーズ、その他ユーザによるオーダー形状糸など、あらゆる産業のニーズに対応可能な製造体制を構築し、製品群をとりそろえております。

また、『砥粒入りナイロン』の特性としては、一般的なナイロンが持つ特性(耐摩耗性や耐薬品性などの特性)を持ち、研磨性や弾力性に優れ、湿式、乾式の両研磨に使用することが可能です。

粒度は、#46から#1000まで対応が可能です。
また、ダイヤモンド砥粒の場合は、#2000まで対応が可能です。

<砥粒入りナイロンについて>
ネオグリット(NEO GRIT)
株式会社太陽商会製の砥粒入りナイロン。#60から#1000までの粒度巾があり、グリットの種類は酸化アルミとシリコンカーバイトに分別されます。

タイネックス(TX)
米国デュポン社製品で#46から#500までの粒度巾があり、基材として612ナイロンを使用、吸水性が低く、素材の湿度変化が極めて低く、特に、湿式研磨に優れています。グリットの種類は酸化アルミとシリコンカーバイトに分別されます。

トレグリット(TR)
砥粒入りナイロンで東レ社製品。#100から#500までの粒度巾があり、グリットの種類は酸化アルミとシリコンカーバイトに分別されます。

「ネオグリット」:「NEO GRIT」は太陽商会の商標登録です。
「トレグリット」 :「TORAY GRIT」は東レの商標登録です。
「タイネックス」:「TYNEX」は米国デュポン社の商標登録です。


※弊社は砥粒入りナイロンに関して上記の3種類の糸を使用しています。

※弊社では、お客様の使用環境、使用用途などにあわせ最適な材料で製品を製作し提供をできる体制を構築しています。また、砥粒入りナイロンを使用したオーダーメイド品の『高密度ロールブラシ』の製造も対応可能です、お困りの方は弊社に御相談下さい。

高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)について
【シンジェットロールブラシ(シンジェットブラシ)】

高密度グリットブラシ.jpg

超硬チップのR付け仕上げに威力を発揮する
高密度ロールブラシ(シンジェットブラシ)

弊社の「高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)」は、コアリサイクルが可能なため使用後のブラシの処理に困りません。また、お客様の仕様により製品製作(オーダーメイド)が可能ですし、ブラシの重量軽量化の対応としてアルミコアでも御用意することが可能です。

80-1図面.jpg


<特長>
・使用目的により、スラリーやコンパウンドが不必要になります。
・付着物が被研磨物に溜まらないため長期にわたり安定した研削性を維持が可能。
・基材ナイロン(ポリアミド)に砥粒を15%~30%含有させて研削性を向上させたフィラメントです。
・耐研磨性、耐薬品性、耐熱性はベースナイロンに準ずるため使用用途により製品選定が可能。

<用途>
・錆落とし、鉄および非鉄金属の表面研磨
・自動車や鉄道車輌の車体表面の塗装前処理
・合板や銘木の木目出し
・アルミや銅板の表面仕上げ
・自動車板金補修用
・超硬のR付け仕上げ

高密度ロールブラシ 製品例

高密度ロールブラシ シンジェットタイプ(グリット) (特注品)
6.JPG7.JPG4.JPG


高密度ロールブラシ シンジェットタイプ(グリット)で特注品の仕様です。製作依頼を受け製品化を致しました。

高密度ロールブラシ シンジェットタイプ(真鍮) (特注品)
3.JPG1.JPG


高密度ロールブラシ シンジェットタイプ(真鍮)で特注品の仕様です。
製作依頼を受け製品化を致しました。

高密度ロールブラシ シンジェットタイプ(グリット) (特注品)
【弊社独自に開発した「砥粒入りナイロン(ネオグリット)」を使用】
ブラシ&工業用ブラシ 「サンパワー」 太陽商会 高密度ブラシ22.JPG
高密度ロールブラシ シンジェットタイプ(グリット)で特注品の仕様です。
弊社独自に開発した「砥粒入りナイロン(ネオグリット)」を使用した『高密度ロールブラシ(シンジェットタイプ)』です。
製作依頼を受け製品化を致しました。

高密度ロールブラシ マスキング付き(特注品)
(高精度皮膜剥離専用ブラシ)
【ミニロールブラシ・ストリップブラシ】
1.JPG


高密度ロールブラシのマスキング付きの特注品の仕様です。
高精度皮膜剥離専用ブラシ【ミニロールブラシ・ストリップブラシ】になります。製作依頼を受け製品化を致しました。

ミニロールブラシ(ストリップブラシ)は、「毛材の植替え」や「コア(芯金金具)の再利用」ができないため製品のリサイクルはできません。

高密度ロールブラシ (特注品)
【弊社独自に開発した「砥粒入りナイロン(ネオグリット)」を使用】
ブラシ&工業用ブラシ 「サンパワー」 太陽商会 高密度ブラシ11.JPG
弊社独自に開発した「砥粒入りナイロン(ネオグリット)」を使用した高密度ロールブラシの特注品仕様です。製作依頼を受け製品化を致しました。


※弊社の『高密度ロールブラシ』は、製品の穴径や毛材についてオーダーメイドで製品製造の対応可能です。また、「毛材の植替え」や「コア(芯金金具)の再利用」ができ、製品使用後は、弊社の専用工場にて『高密度ロールブラシ』の線材の取替えの交換することで複数回の再利用が可能(製品リサイクル可能率が100%のため完全環境配慮型製品)です。また、従来型の『ロールブラシ』に比べ費用対効果面でも優位性があり、現在、ご使用の製品よりもコスト低減が実現できます。